KSCの公式ブログ

番組名「KSCのお時間ですよ~!」 鹿角きりたんぽFMサポータークラブが企画・制作する番組のブログです。

今回は、「陸中鹿角の伝説」より

第14話 『錦木塚物語』と

第15話『涙川』 第16話『はっこ清水(すず)』
を、お送りします 

「涙川」も「はっこ清水」も、「錦木塚物語」に
付随したお話です

語り手は、久しぶりの登場で
鹿角民話の会の『奈良 育さん』です


時間が余ったのでオマケ
「陸中鹿角の昔っこ」から、第16話『狐の恩がえし』
ミッチーが語ります


担当 メグミ ミッチー

 

みなさん、ご機嫌いかがですか?
第3週は、『鹿角いいとこ再発見』です。
毎回、鹿角でがんばっている団体や個人を紹介しています。

今回紹介するのは、NPO法人 かづのclassyです。
代表の木村芳兼(よしかね)さんに、お話を伺いましたよ〜!

移住者と地元の人とを繋げる輪を作りたい。
鹿角でしかできないこと・得られないものを一緒に見つけていきたい。
その思いを語ってくださってます。
A38F4494-88AA-45C0-BBDB-714A4B9C1DF3


さすが、カメラ慣れしてますね!!


『鹿角いいとこ再発見』では、これからも
鹿角のいいところを紹介していきます。
みなさんが思う鹿角のいいところ、がんばっている人を教えてください!


A2E624F2-2910-4D08-962E-35499D9F67D0



担当:narumi、マキ

みなさん、ご機嫌いかがですか、KSCセブンティーンズです!

セブンティーンズでは、第2週水曜日に、「朗読」と「アニメ・アニソン」を隔月で紹介しています。
今回の放送は、メンバーと同じくアニメ・アニソンが大好きな、鹿角きりたんぽFMのパーソナリティ・あっしゅさんをゲストにお迎えしました!
アルマとミュウが、あっしゅさんと一緒に好きなアニメや声優さんのお話で盛り上がりました! お楽しみに!

IMG_7116

IMG_7111

あっしゅさんご紹介曲:「BREAKTHROUGH!」、「DIAMOND SUMMER」 Trickstar

ミュウ紹介曲:「ピースサイン」 米津玄師

アルマ紹介曲:「WHITE」 超魂團(ウルトラソウルズ)

BGM 「刀剣乱舞-ONLINE-」近侍曲集 其の一 DISK2

ゲスト:鹿角きりたんぽFMパーソナリティー あっしゅさん
担当:アルマ、ミュウ



◎ご案内
KSCセブンティーンズの番組に参加してみませんか?
番組制作に興味がある高校生は、鹿角きりたんぽFM「KSCサポータークラブ・セブンティーンズ」までお問い合わせください。お待ちしてま~す!
※参加者は、高校生に限らせていただきます。


<宛先> mail:radio@fm791.net   fax:0186-25‐8817

◇鹿角きりたんぽFM 周波数79.1MHz
番組名「KSCのお時間ですよ~!」
毎週水曜日 午後2時30分より放送中
<サイマル放送> 
http://www.simulradio.jp/

再放送
・木曜日 午後1時30分~
・日曜日 午後6時30分~
・月曜日 午前10時~ 前週の再放送

◆KSCのFacebookでも直前にご案内しています。
「鹿角きりたんぽFM・サポータークラブ・KSC」
https://www.facebook.com/pages/KSC/713347245410655

「KSCのお時間ですよ~」の民謡番組
うだっこのお時間ですよ~ 10回目
尺八奏者の黒澤文男さんとチナツがお送りします。

今回は「色々な地域の民謡」をご紹介します。

1.黒田節 福岡県
「酒は飲め飲め~」で始まる有名な民謡です。
この唄は武士がお酒を豪快に飲んで褒美として、「日本号」という槍を得た。
という逸話があります。
一昔前は、祝言で歌われる定番の唄だったようです。

2.安来節 島根県
みなさん「どじょうすくい」を思い浮べて下さい。
この唄は大正時代に爆発的に流行した「どうじょうすくいの歌」です。
当時の東京や大阪の演芸場は毎日の様に公演が行われたそうです。

3.白浜音頭 千葉県
この唄は「民謡で地域活性化をしよう!」という明確な目的のもと作られました。
音頭の名の通り、盆踊り唄として全国的な人気を博しました。

4.佐渡おけさ 新潟県
新潟の民謡といえばこの唄を思い出す方も多いと思います。
この唄には由来や逸話が20種類くらいあるらしいと言われております。
その中で有名なお話は熊本県の「牛深ハイヤ節」という唄が
北前船の往来で佐渡に伝わり、地元の唄と混ざり合って成立していった説です。

5.からめ節 旧南部領
最後は鉱山の金・銀・銅を選別する作業を唄い表した民謡をご紹介します。
この唄は盛岡藩の金山奉行が鉱山で働く女性達に
からめ作業の様子を歌い踊らせたことから出来た民謡と言われています。
尾去沢鉱山は旧南部領の主力鉱山でした。この唄の主役でもあります!
これからも伝承していきたい大切な唄です。

今回の「色々な地域の民謡」特集はいかがでしたか?
次は2018年5月にお会いしましょう!

予定では『錦木塚物語』の予定でしたが
都合により、「陸中鹿角の昔っこ」から 、次の3つをお送りします

一つ目
第13話 猿とり地蔵

このお話は「人の真似はするもんでね」という「教え」です
昔話には良くあるパターンのストーリー


二つ目
第14話 狐からもらったみやげ

妻は、お母さんは、狐だった
正体を知られた妻は、母親は、もはや一緒には暮らせない
それでも、夫を、子どもを思うきつねは…
『感動」の昔っこです


三つ目
第15話 ぼさまの花嫁

大地主の腰痛を治してあげたぼさま(あんまさん)は
要求通り、地主の娘を嫁っこにもらいました
長持ちに入れられた嫁っこを撫でながら
その手は下へ下へと…
結末はいかに?
ドキドキする楽しい昔っこでした


担当 : メグミ ミッチー

 

みなさん、ご機嫌いかがですか。

KSCのお時間ですよぉぉ~
毎月第3週は、『鹿角いいとこ再発見』のお時間ですよ〜。

毎回、鹿角でがんばっている人や団体をゲストに迎えてお送りしています。
時々「鹿角のいいとこ(場所)・穴場」もご紹介しています

さ~て 今週の鹿角いいとこは~?????

今回のゲストさんは
長年 精神科医の招致活動されてきた
「鹿角の医療と福祉を考える市民町民の会」の
会長 西さん
副会長 中村さん です

(放送内では通称「市民町民の会」呼ばせていただきました)


*****************
以下 ホームページより抜粋
医療と福祉を考える集会の始まり

鹿角組合総合病院から精神科の常勤医が撤退することが同院職員に告げられたのは、平成18年2月8日でした。
そこで秋田県厚生連労働組合鹿角支部は2月10日の定期大会で緊急決議を上げ、精神科存続の運動に立ち上がることを内外に宣言しました。
鹿角支部では、地域の関係者と話し合い、秋田県厚生連・病院・県・市・町などへの働きかけ、議会への請願、住民に事態を知らせるチラシ配布など、短時間に精力的な活動を展開しました。
これらの行動の中で驚かされたのは、住民の反応の大きさです。
(以下略)

※鹿角の医療と福祉を考える市民町民の会のホームページは
こちら。。。
******************

これまでの12年間の活動をお話いただくとともに
今年4月より赴任される精神科医をどのように招致したのか。
また、昨年設立した「鹿角の産婦人科を守る会」と共同開催される
「お産ができる鹿角を望む 住民集会」の案内をしていただきました。

27752125_962312490586588_291793155950336295_n27973576_962312487253255_1297325157720223379_n


















































これからの鹿角にとって 大切な活動です。
途中退席・途中入場も可能です
たくさんの市民の皆様のお越しをお待ちしています

当日 参加できない方もどうぞチラシの裏面を利用して
ご意見・ご要望をお寄せください。

********************************
今回の担当者:マキ narumi


<放送日>
毎週水曜日、午後2時30分~

<再放送日>
木曜日 午後1時30分~
日曜日 午後6時30分~
月曜日 午前10時~ 前週の再放送

◆KSCのFacebookでも番組のご案内をしています。
https://www.facebook.com/pages/KSC/713347245410655

<メールの宛て先>
radio@fm791.net  FAXの場合は、0186-25-8817

みなさん、ご機嫌いかがですか。
第2週は、KSC『セブンティーンズ』のお時間です。


今回は隔月でお送りする朗読のお時間です。
アルマとミュウが、特別ゲストのみつこさんと三人でお送り致します。

今回の朗読は、最初にみつこさんの「猫」、続いてアルマの「先生への手紙」、最後にミュウの「また君は恋に堕落している」以上3つです。いずれも「水色文庫」さんの作品を使用させて頂きました。

CC3B1E71-29CB-4297-84C4-C22E85E82198
 アルマとミュウ

・曲紹介:イルカ「なごり雪」

・特別ゲスト:みつこさん

・担当者:アルマ ミュウ


<放送日>
毎週水曜日、午後2時30分~

<再放送日>
木曜日 午後1時30分~
日曜日 午後6時30分~
月曜日 午前10時~ 前週の再放送

◆KSCのFacebookでも番組のご案内をしています。
https://www.facebook.com/pages/KSC/713347245410655

<メールの宛て先>
radio@fm791.net  FAXの場合は、0186-25-8817

『KSCのお時間ですよ~』 第218回は、『まさか』に嫁いで」をお届け致しま~す(^-^)/。 
まさか鹿角に嫁ぐなんて!まさかこういう家(仕事など)に嫁ぐことになるなんて!というお嫁さん、時にはお婿さんをお迎えして、お話を伺いたいという企画です♪

まさかに嫁いでb
隔月でお送りしているこの企画、今回は花輪小枝指にお住まいの水原寛(ひろし)さんをゲストにお招きしました。盛岡市出身の水原さんが「作業療法士」として鹿角市にいらっしゃり、ご家庭を築かれたいきさつをあれこれお聞きしました(^-^)。

・ご紹介曲:オリジナルラブ『Zigzag』

・ゲスト:水原寛(ひろし)さん
・担当者:カオリ&ユウショウ


 ◇鹿角きりたんぽFM 周波数79.1MHz
番組名「KSCのお時間ですよ~!」
2月7日(水)   午後2時30分より放送
<サイマル放送> 
http://www.simulradio.jp/

再放送
・2月8日(木)  午後1時30分~
・     11日(日) 午後6時30分~
・     12日(月) 午前10時~ 前週の再放送

◆KSCのFacebookでも直前にご案内しています。
「鹿角きりたんぽFM・サポータークラブ・KSC」
https://www.facebook.com/pages/KSC/713347245410655

今回最初のお話は
鹿角の伝説から、第12話 『五ノ宮皇子』です。

みなさん、
五ノ宮岳はご存じですね。
大日堂の上にそびえる御山です。登った方もいらっしゃるかも…
私(ミッチー) も2回程、登った経験があります。
小豆沢から登ると、頂が幾つもあり、「まだ頂上じゃないの」と
何度もへこんだ記憶があります。

当時は、頂が5つあるから五ノ宮だと聞いていたのですが
実は違っていたんですね(>_<)

本当の五ノ宮岳の名前の由来が、『五ノ宮皇子』伝説です。


続いて、第13話 『オバフトコとオシキ』です。

「なにそれ?」と思う方が多いと思いますが
実は、私も「見たことはあるけど、名前や由来はしりません」でした。
みなさんも必ず目にはしているはずですが
記憶に無い方が殆どでしょうか…

このお話を聴くと、今度からは意識して見ることが出来ると思います。
参考までに、Googlからいただいた写真を添付します。

ピクチャ 1
ピクチャ 2

北林山頂付近の黄緑色の四角が「オシキ」です。  
見た事有るでしょう?

どうして、アソコはあんな風になっているのか…
タメになる13話ですよ(^_^)v


そして、鹿角の昔っこより 『第12話』『第13話』は
『バガモゴの話』を2つお送りします。
「バガモゴ」…漢字で書くと「馬鹿婿」ですね。
どんなお馬鹿ぶりを見せてくれるか、お楽しみ下さいm(_ _)m



  担当 : メグミ ミッチー


 

みなさん、ご機嫌いかがですか。
毎月第3週は、『鹿角いいとこ再発見』のお時間ですよ〜。
※今月に限り4週目にお送りしております。
 毎回、鹿角でがんばっている人や団体をゲストに迎えてお送りしています。

さ~て 今週の鹿角いいとこは~?????

*****************

今回は 昨年 鹿角市の臨時職員に採用され
『移住コンシェルジュ』としてご活躍しているお二人です
(他の地域では、『地域おこし協力隊』などと呼ぶところもあるようですね)

鹿角に来て 初めての冬をどのように過ごしているでしょうか?
驚いたこと・感動したこと・鹿角の良さなど お伺いしました。

そもそも・・・移住コンシェルジュのお仕事ってどんなことやってんのぉぉぉ?
という疑問にもお答えいただきました(^^♪



9B6D8E7D-9258-4446-8EAA-4479824CDE6D

画像右手前:菅原さん、右奥:勝又さん


今回の担当者:マキ narumi


<放送日>
毎週水曜日、午後2時30分~

<再放送日>
木曜日 午後1時30分~
日曜日 午後6時30分~
月曜日 午前10時~ 前週の再放送

◆KSCのFacebookでも番組のご案内をしています。
https://www.facebook.com/pages/KSC/713347245410655

<メールの宛て先>
radio@fm791.net  FAXの場合は、0186-25-8817


このページのトップヘ