KSCの公式ブログ

番組名「KSCのお時間ですよ~!」 鹿角きりたんぽFMサポータークラブが企画・制作する番組のブログです。

KSCのお時間ですよ~!第204回は、「突撃・KSC!!」インタビュー番組です。
今回は、第201回「突撃・KSC!!」就業体験の高校生へインタビューに続く中学生編として、鹿角きりたんぽFMにインターンシップ中の花輪第一中学校男子生徒2名と尾去沢中学校の女子生徒1名にインタビューしました。

・花輪第一中学校は、2年生の柳谷祐太さんと田原瑠偉さんです。
・尾去沢中学校は、2年生の加藤千聖さんです。

今回も生徒の様子を見に来ていた先生に応援メッセージを頂きました。
花輪第一中学校は、森先生。尾去沢中学校は、半田先生です。
また、この就業活動をお世話されている鹿角市教育委員会・教育センター、キャリア教育担当の佐藤さんも丁度いらしてましたので、インターンシップ・就業体験について教えて頂きました。

IMG_5825b
 鹿角きりたんぽFM「まんまもりもり」の生放送に出演中の加藤さん

IMG_5826
 就業体験の様子を見学しに来ていた尾去沢中学校の生徒さん。

柳谷さん、田原さん、お二人の写真が無くてすみません。


今回の担当者:コマ、ナミ


<放送日>
毎週水曜日、午後2時30分~

<再放送日>
木曜日 午後1時30分~
日曜日 午後6時30分~
月曜日 午前10時~ 前週の再放送

◆KSCのFacebookでも番組のご案内をしています。
https://www.facebook.com/pages/KSC/713347245410655

<メールの宛て先>
radio@fm791.net  FAXの場合は、0186-25-8817

お盆も過ぎたので(理由にならないかも…)

今回から少し趣を変えて、昔っこを紹介したいと思います。


鹿角民話の会の語り部さんたちは

どうやって昔話を覚えて、皆さんにお話ししているか

ご存じでしょうか?


今から26年前に2冊の本が発行されました。

『陸中の国 鹿角のむかしっこ』と『陸中の国 鹿角の伝説』です。

『陸中の国 鹿角のむかしっこ』には、72の鹿角の昔っこが

『陸中の国 鹿角の伝説』には、77の鹿角の伝説が

収められています。

SN3V0027
 


語り部さん達は、まずは、この2冊の本の中から

自分の気に入ったお話を覚えるのです。

いわば、語り部さん達の教科書のような本です。


でも、この149話のお話の中で

多くの語り部さんに何度も何度も語られるお話と

一度も語られた事のないお話もあるのです。


そこで、今回から2冊の本の第1話から順に

全てのお話を紹介して行きたいと思います。


長~いお話も、短いお話も

面白いお話 「?」なお話 悲しいお話 「えっ」なお話

怖いお話 …目次に添ってご紹介していきます。


今回は、『陸中の国 鹿角の伝説』の第1話から3話まで

八郎太郎伝説の 『竜となる』『南祖坊との戦い』

『鹿角の神々との争い』を草木小学校4~6年生の語り


第4話『柴内の八郎太郎』 第5話『小平の八郎太郎』

ミッチーの語りでお送りします。



担当 メグミ・ミッチー


みなさん、ご機嫌いかがですか。
毎月第3週は、『鹿角いいとこ再発見』のお時間ですよ〜。
毎回、鹿角でがんばっている人や団体をゲストに迎えてお送りしています。

今回は、『鹿角の図書館事情』ということで、
花輪図書館職員 米田由紀子さん
十和田図書館職員 阿部由季乃さん
をゲストにお迎えしました。


鹿角の図書館、それぞれの特徴は??
移動図書館の秘密??
など、深掘りしましたよ〜!
正直、まだまだ、語り足りないです…
お楽しみに!


IMG_5874


(右端:阿部さん、中央右:米田さん)

『はなわんこ』と『トワダック』がかわいい(^^)!



担当:narumi、マキ

KSCのお時間ですよ~!第201回は、「突撃・KSC!!」インタビュー番組です。
今回は、鹿角きりたんぽFMにインターンシップ(就業体験)で来ていた花輪高等学校女子生徒3名と十和田高等学校女子生徒1名にインタビューしました。

花輪高等学校の三人は、部活がバレー部一人と吹奏楽部二人の仲良し三人です。
皆さんそれぞれの将来の夢や目標に向けて、鹿角きりたんぽFMでのインターンシップを選択したそうです。今回の体験の一つとして、CM制作と編集もやりましたので、そのときのCMは既に放送されています。79,1㎒を注意して聴いていると、時折3人の元気な声が流れているのを聞くことができるかもしれません。
インタビューでは、最後に自分の好きなことなど教えて頂きましたが、果たしてどのようなことになりましたでしょうか。お楽しみに!
IMG_5664b
 花輪高等学校2年生の女子生徒三人、右から、坂本さん、太田さん、須合さん

十和田高等学校からは女子生徒が一名でしたが、今回、就業体験に鹿角きりたんぽFMがあるのを見て、即希望されたそうです。朗読や演劇の経験もあるそうなので、文章を読むのがとても上手でした。
インタビューの最後に、学校で教わっているギターの演奏を披露して頂きましたので、お楽しみに!
IMG_5740b
 十和田高等学校2年生の栗木さん


今回の担当者:コマ、ナミ


<放送日>
毎週水曜日、午後2時30分~

<再放送日>
木曜日 午後1時30分~
日曜日 午後6時30分~
月曜日 午前10時~ 前週の再放送

◆KSCのFacebookでも番組のご案内をしています。
https://www.facebook.com/pages/KSC/713347245410655

<メールの宛て先>
radio@fm791.net  FAXの場合は、0186-25-8817


『KSCのお時間ですよ~』 第200回は、『まさか』に嫁いで」をお届け致しま~す(^-^)/。 
まさか鹿角に嫁ぐなんて!まさかこういう家(仕事など)に嫁ぐことになるなんて!というお嫁さん、時にはお婿さんをお迎えして、お話を伺いたいという企画です♪
20526477_1373719192746775_26331038_n

隔月でお送りしているこの番組、今回は『フローリスト花まん』若奥様 阿部貴子さんをゲストにお招きしました。千葉県柏市出身の貴子さんと、鹿角が誇るアーティスト!純一さんとの馴れ初めや、お花屋さんの活動など、お話を伺いました(^-^)。

20526693_1373719212746773_546709697_n

・ご紹介曲:オリジナルラブ『沈黙の薔薇』

・ゲスト:『フローリスト花まん』阿部貴子さん
・担当者:カオリ&ユウショウ

〈放送日〉8月2日(水)14:30~15:00
〈再放送〉8月3日(木)13:30~14:00
                           11日(日)18:30~19:00
                           12日(月)10:00~10:30
 
 ※再放送は、通常番組とは別な番組の放送を行う場合があります。
番組案内は、都合により直前告知となりますので、ご了承ください。

◆KSCのFacebookでも直前にご案内しています。
「鹿角きりたんぽFM・サポータークラブ・KSC」
https://www.facebook.com/pages/KSC/713347245410655

◎感想などメールの宛て先は、radio@fm791.netまでお願い致します。

今回は、録音データから

ミッチーが「雰囲気の違う昔っこ』3つをセレクトしてみました。

テーマは『ユーモア』『伝説』『涼しい』です。


第一話はユーモアで、「よいかんとあっぷっぷ」

語りは、阿部義弘さん


第二話は伝説で、「七滝の竜神様」

小坂の七滝にまつわる伝説です。

語りは、奈良 育さん


最後は涼しいで、「暗闇の中でも見えた話」

語りは、北村正人さんです。


担当 : メグミ・ミッチー

みなさん、ご機嫌いかがですか。
『KSCのお時間ですよ〜』毎月第三週は、鹿角いいとこ再発見です。

今回は、「鹿角の産婦人科を守る会」の副代表・児玉明日美さんをゲストにお迎えしました。


発足のきっかけやこれまでの活動のふり返り、
今後の長期的な活動についてお話を聞きました。
産婦人科に限らず、鹿角の医療の今後を考えるきっかけになればと思います。



IMG_5775




担当:ナルミ(写真左)、マキ(写真中)
ゲスト:児玉明日美さん(写真右)

KSCのお時間ですよ~!
第197回「突撃!K・S・C!」です。

今回は、鹿角PTA連合会の母親委員会研修会に突撃して、母親委員会とはなにかというお話や母親委員の研修会に参加しての感想などを教えていただきました。

この番組はKSCメンバーがいたるところに現れて、鹿角に住む人から通りがかりの人まで、様々な人へのインタビューを行う番組です。

鹿角きりたんぽFMでは
「鹿角市民全員の声をラジオにのせる」
を目標にしています。

さて、皆さんは、母親委員会って聞いたことはありますか?
周りに母親委員の方はいらっしゃいますか?
研修会は年に数回実施されています。
今回は、研修会の講師の先生や、参加していた方へ突撃インタビュー!





インタビューでお話を伺ったのは、以下の男女5名の方です。

①講師 田中喜昭さん
②黒川さん 十和田小
③山本さん 八幡平中
④青山さん 十和田小
⑤福島さん 花輪北小

ご協力いただいた皆さん、ありがとうございました。

今回は、KSCの番組に久し振りに参加の朋重となみで担当させて頂きました。

<放送日>
毎週水曜日、午後2時30分~

<再放送日>
木曜日 午後1時30分~
日曜日 午後6時30分~
月曜日 午前10時~ 前週の再放送

◆KSCのFacebookでも番組のご案内をしています。
https://www.facebook.com/pages/KSC/713347245410655

<メールの宛て先>
radio@fm791.net  FAXの場合は、0186-25-8817

「KSCのお時間ですよ~」の民謡番組
うだっこのお時間ですよ~ 6回目
尺八奏者の黒澤文男さんとチナツでお送りします。 
170705


今回も引き続き秋田県内で行われる民謡全国大会の一部をご紹介します。

1曲目 生保内節
   毎年9月に仙北市田沢湖で全国大会が行われます。
   歌い出しの「ふ~けや~、おぼぉねぇだぁし~。」は
   生保内地域に駒ヶ岳方面から吹き下ろす東風のことです。
   この風が吹くと稲が豊作になると言われています。

2曲目  長者の山
   毎年9月に三郷町千畑で全国大会が行われます。
   長者さんの豊かな山を褒め称える内容が歌われています。
   「ワラビ」や「さなずらぶどう」などなじみの深い山の幸が
   歌の中に登場します。

3曲目  秋田飴売り節
   毎年11月に大仙市神岡で全国大会が行われます。
   飴を売る行商人が客寄せの為に歌った歌ですが、
   2番3番と歌詞が進んでいくうちに、行商人さんが彼女探しに
   真剣になっていく内容です。

4曲目 秋田船方節
   毎年11月に男鹿市船川で全国大会が行われます。
   北前船によって運ばれてきた唄が根付いた唄と言われています。
   昭和33年ののど自慢大会で披露された事をきっかけに
   全国的に親しまれるようになりました。

  
以上、4曲をお届けしました。

今回の演目 と 語り手


きりたんぽ物語   佐藤友信

人を助けた雄鳥   多賀谷吉朗

歌をうたう猫    山口京子



今回も定期公演で録音された昔っこです

スタジオで語るのとは違った臨場感がありますよ

数ある録音音源から、メグミがセレクトしてみました


まず、一話目は『きりたんぽ物語』

鹿角の名産品きりたんぽですが

何故「きりたんぽ」と呼ぶのか、ご存じですか?

きりたんぽの由来の昔っこです。


知っているつもりの方も、知らない方も

まずは聴いてたんへm(_ _)m


二話目は『人を助けた雄鳥』です

雌は卵を産んで人の役に立っていますが

雄鳥は…? 焼き鳥?

いえいえ、人の命を救ったという昔っこです

どうやって? 聴けばわかります(^_^)v


最後は、『歌をうたう猫』

鹿角の昔っこには猫が良く登場します

猫のお話は、どちらかというと「怖いお話」

今回もやはり「怖いお話」になりました。


挿入曲 ダックス・ムーン 『きりたんぽ物語』


お知らせ

関善賑わい屋敷にて

『鹿角の昔話を語る会』が開催されています


今後の予定は 7/8(土)  7/23(日) 8/3(木)

時間は、いずれも11:00~です。入場は無料

由緒あるたたずまいの中で聴く昔っこは

雰囲気最高ですよ \(^O^)/


10月まで月2回開催されますので

また、次回にお知らせします


担当 メグミ ミッチー 


このページのトップヘ