今回お届けするサークル紹介は、川柳のサークル《川柳 鹿角》と、
ベートーベンの第九交響曲の第四楽章、いわゆる、第九を歌うサークル
《コール・青垣》の二つのサークルです。

 川柳は、あまり決め事が無く、自由に読んで良いとされておりますが、
その中にも課題によっては、きちんと決められている事柄が有るとのことです。 
  投句だけの会員さんもおられるとのことでしたので、まずはみなさん川柳を
作ってみては、いかがでしょうか。
 今回の会長さんのいちおしは、「満点は 人生終える 時でいい」という
作品でした。 言いえて、妙 ・・・  感動  (ゲン)

 第九は、歌うことの他に、ドイツ語の原語で歌うということで、言葉を覚えながら、
指導者の指導の元、正しい姿勢、発声、音程など、難しさの中にも、みなさん
楽しんで練習している様子が伺えました。
 毎週、金曜日に練習を行っているとのことでしたが、指導者の「かわさき先生」の
パワーと情熱が、ビシバシと伝わってきましたよ。
 《メグミさん》も、時間があれば行きたいなーって、いってましたけど・・・・
ちなみに、KSCからは、トモジュウさんと、チナツさんが参加してますよー。

※インタビューに応じてくださった皆様、本当にありがとうございました。
 高田会長さん、佐藤代表さん、時間の都合で、カットが多くなり申し訳ありませんでした。


2014_11250014
  今回の担当は、ゲン、メグミ、カオリの三人でお送りいたしました。


 「川柳かづの」
10807645_675901885861846_1500553852_o-horz

各自の作った川柳を読みながら、お互いに良い川柳を、選んでいる
ところです。

 コール青垣」 第九のパート練習 年代関係なく大きな声で・・・10811256_676056669179701_268895774_n

10807085_676056735846361_1968677751_n
 第九合唱 全体練習  迫力が、すごかったです。

10807933_676056535846381_1197510453_n-horz
「コール青垣」代表・佐藤友信さん    「川柳かづの」代表・高田勝彦さん   

2014_11250011

 《川柳 鹿角》
 日時: 毎月 第3水曜日 午前9時30分~12時
 場所: 花輪市民センター
 問い合わせ先: 
花輪市民センター 電話:23-3351

 《コール・青垣》
 日時: 毎週金曜日 午後7時~9時
 場所: 鹿角市交流センター
 問い合わせ先: 鹿角市教育委員会 生涯学習課 生涯学習班 電話:30-0293

 「ニューイヤーコンサート」 
 平成27年1月25日 鹿角市記念スポーツセンター


今回は、全てインタビューしてきていたので、編集に時間がかかりましたが、
収録は、のんびりムード? 奥のスケさんは、ドラマーになってましたが・・・・
テーブルの真ん中には、チョコが・・・・・スイーツ特集じゃないけど、美味しかったで~す。


担当:ゲン、カオリ、メグミ