KSCの公式ブログ

番組名「KSCのお時間ですよ~!」 鹿角きりたんぽFMサポータークラブが企画・制作する番組のブログです。

2016年03月

KSCのお時間ですよ〜
今回は、第130回「ラジオ同窓会〜
卒業と入学の思い出を語ろう〜」をお届けします!


同窓会ということで…
同級生だという20代のお二人を、ゲストにお迎えしました。
幹事はKSC20代代表マキと KSCのお母さん narumiです。

そして ゲストさん♪
お一人目、「なじー」さん。
普段は、お茶を入れたり、お茶を入れたり…という
お仕事をしているそうです( ´ ▽ ` )


お二人目は、「なり」さん。
なんと、なじーさんとは保育園の頃からの仲なんだとか!!


まずは、高校を卒業してからのお話を。
なじーさんは専門学校へ進学、そしてなりさんは?
「地元に就職して会社の寮に入ったものの、即ホームシックになりました」!!

実家が恋しかったんですね〜(T ^ T)
 私、マキも実家を離れて暮らしていますが、
未だ本格的なホームシックを経験しておりません…。


そうそう、せっかくの同窓会なので、
同級生のお二人ならではの会話をしていただきましたよ〜


なじー「なりちゃんはレアキャラ!滅多に会えない!」
なり「えーっそうかな?そうかも?」などなど。
レアななりさんにお会いできて光栄です(^O^)♪



最近はLINEでやりとりしてるから、それで会ってるような気になるよね〜
でもやっぱり、進学や就職で他県へ行ったきりの同級生が多いよね〜というお話で、
なじー「帰るよーとは言ってもそれっきりの人もいて。
     いくいくサギか?!(T ^ T)」と、
寂しさを訴えておりました。。。


みんな帰って来~~~い (゚Д゚)ノ

話は尽きず・・・
会話の途中で フェイドアウトするという新たな試みでした。
(なじ~が時間配分間違えたのではありませんよっ)

ラジオ同窓会は ここら辺で一旦お開きとなります。

お付き合いいただき、ありがとうございました(^_^)

本日 お送りしたナンバーは

1曲目 大切なもの / ロードオブメジャー
2曲目 05410(-ん) / RADWIMPSでした。
     ※(おこして)というタイトルです

4次会 行くぞ。






【画像】『4次会いこぉー』『・・・まだ行くのぉ??゚(゚´Д`゚)゚』



KSCは、いろいろな方が、参加しているグループです。
 地域を良くしたい、元気にしたいとの思いがある方、
 何より自分が楽しみたい方。。。
 みんなと一緒にやってみたい方、募集してま~す。
 
 『鹿角きりたんぽFM』 まで、お問い合わせくださ~い。
 TEL 0186‐25-8739 FAX 0186-25-8817 
 メールの方は radio @ fm791.net  で~す。

担当:ナルミ、マキ(ゲスト:なじー、なり)

「卒業生&新入生」特集!!
12421265_338641252973019_1372799133_n

※左から モエちゃん・ヨウ君・チーちゃん・シュウ君

 さて今回のゲストの方々です。
 将来の「KSCメンバー 」の方々ですヨ。※強制です。
 
 ということで、卒業したばかりで、よ~く見ると 湯気が
 見えるような、高校生4人に集まってもらいました。 

 いろいろ、聞いて行くよ~

 私は若い人の「声」聞きたいのっ。
 ゲンさんは 黙っててね。。。(笑)

 その前に、マイクの前で話す緊張感が、一番みたいなので
 チョッと、落ち着いてもらおうと、1曲かけてみました。
 
 1番手は、モエちゃんで、 「ハジー」 で 「卒業サヨナラ」 
 ゲンさんも知ってる曲で、チョッと歌うと、「エー!」・・・・・
 ハイ!緊張がほぐれたところで、笑顔で質問に答えてくれました。

 高校生活の思い出・・・・
 皆さんも今一度、思い出してみてはいかがですか?
 今卒業した人も、遠い昔に卒業した私たちも、
 いろんな思い出が、あったはずですね~。       


 続いて2曲目、ヨウ君で、 「ONE OK  ROCK」で
 「キミシダイ列車」・・・・お初に、お耳にかかります・・・・
 勉強不足で、すみませーん。 グループ名から、何度も確認・・・
 一時間?その 「ワンオクロック」 ね~ と思っていたら、
 ・・・大間違いでした・・・。 ごめんなさ~い。 

 これからの進路を聞いてみたところ、
 目的を持って、大学や短大、専門学校に進む人 もいれば、
 これからの生活の中で、決めて行きたいと言う人もいます。
 寮に入る人、自炊の人・・・やっぱりいろんな形があります。

 親元を離れる不安を持つ人、これからの生活に憧れを抱く人、
 皆さんそれぞれで~す。
 ナルミさんは、お母さんの顔で、ヤサシク、ヤサシク、質問・・・
 ゲンさんには 「ちょっ・・黙って。。。」と
 ヤサシ~ク 目で合図。。。(笑)

  
 そこからの3曲目、チーちゃんで 「ハジー」 で 「春色」 
 またまた、お初に、お耳にかかります・・・・
  年の差・・・40歳・・・ゼネレーション・ギャップ?・・・   
 ゼネ。。。って(笑) ジェ・・・ね ジェネレーション


 そして大切な、地元への想い、親への想い・・・(重い)
 毎日送ってくれた親御さん、地元のお祭りへの想い、
 よく、こんないい子に育ってくれた・・・親御さんに感謝、感謝・・
 そして、周りのすべてに人に、感謝、感謝・・でございます。
 この場をお借りしまして、一言、感謝の言葉を述べさせて
 いただきます。  (私は何者?)

 のんべえ~ゲンさん以外何者でもない。。。(ナルミ心の声)

  最後の曲は、シュウ君で、 「GReeeeN」 の 「愛唄」
 を 「Whiteeeen」 のカバーバージョンで お届けです。

  いやはや、若い人はエエノー・・・
 ナルミお母さんは、(カワイイ、 カワイイ、) の連呼・・・
 ゲンは、スタジオの空気を、思いっきり吸い込んで、エキスを
 お腹いっぱい取り込んで・・・・・・・ダイエットの敵じゃ~・・・・ 
 などと、いつもと違うテンションで終了と、相成りましたが・・・


 これからの、活躍を、陰ながら見守っていきますよ。
 けっぱれ~~~~
 ※ 疲れたときは、帰ってきてもいいよ。
 やさしいナルミお母さんと、うるさいゲンジージが待ってるよ。
 なんせ・・・将来の「KSCメンバー 」の方々ですから・・・

 みんな18歳なのに すごく しっかりしてるのね~。。
 お母さん なんか 安心しちゃった。。♪
 
 ♪都会の絵の具に~染まらないで帰って~~~
 

 12324863_337160673121077_1240068069_n
  前列と、後列の温度差が・・・(年齢差が・・・)

誰ですかっ。。。
「昔の高校生 ダブルピースしてら・・」って笑ってる人は。。。゚(゚´Д`゚)゚

  KSCは、いろいろな方が、参加しているグループです。
 地域を良くしたい、元気にしたいとの思いがある方、
 みんなと一緒にやってみたい方、募集してま~す。
 
 『鹿角きりたんぽFM』 まで、お問い合わせくださ~い。
 TEL 0186‐25-8739 FAX 0186-25-8817 
 メールの方は radio @ fm791.net  で~す。

 今回の担当は ナルミ、ゲン でした。
    (モエちゃん、ヨウ君、チーちゃん、シュウ君)ありがとう。

 『KSCのおじかんですよー』 
今回は、『KSC男女寮』年代別あの頃の歌と題して、お届けします。

   12722522_1671030799815658_923955092_o
  60代 50代  あえて00代 30代  20代

 鹿角地区の高校の卒業式も、終了ということで
 20代から60代までのKSC会員が、自分の卒業、入学の頃
 流行っていた歌を、かけてみました。
   
 実は、KSC会員は3月生まれが多いのです。
 この日も、コマさん、ゲン、カオリさんと、3人もいました。 
  そこで、コマさんの選曲は、『GARO』の 『君の誕生日』
 しかしながら、20代、30代、00代には ? 
 聞いたことな~い・・・初めてェ~・・・生まれてな~い・・・
 などと言われて、50代、60代は・・・ソッカ~・・ショッカ~!
 
 続いてゲンの選曲は、『チューリップ』で『魔法の黄色い靴』
 またまた、初めてェ~・・生まれてな~い・・『チューリップ』の
 ほかの歌は、聞いたことあるけど・・・などなど・・・
 いつもながら感じている、世代の相違を、痛感した次第・・・
 
 お次は、あえての00代、カオリさんの選曲ですが、
 この辺から、若い世代も徐々に分かってきてます。
 『渡辺美里』で 『BELIEVE』 ですよ。
 ナッ、ナッ、ナント・・・カラオケの18番だそうですぞ~!
 今度、リクエストして、歌ってもらお~っと。
 大好きな 嵐は? 福山は?ずっと後のことだそ~です。
 ついでに、羽生君は、もっともっと後のことで~す。 
 
 30代のYOUちゃんの選曲は、『WAND』の『世界が終わるまでは』
 この辺になってくると、カラオケで、歌ったことのある曲・・・
 世界が終わるまでは~・・・スタジオの中で、歌ってま~す。
 なので今度、収録中のスタジオ内を、録音して 《裏情報》 で
 お届けしましょうか・・・などと密かに・・・思ってますよ~
 《スケさんに、もう仕込んでますよと言われ、一同 エ~っ!》

 さてさて、最後に控えしは、20代のマキちゃんですぞ。
 何せ、親御さんが、我々壮年組より、ずっとずっと年下ですもん。
 つい、この間の事なので、今の曲ジャン・・・
 という突込みまで入る状態・・・逆に壮年組が、ついていけない・・・

 こうして、『年代別あの頃の歌』・・・ギャップの上にもギャップが・・・
 次回を 乞うご期待 でも、人が入れ替わりになりますよ~
 だって、今月誕生日を迎えて、年代の変わる人が・・・・
 その他に、年代が変わって、新しく登場する人も・・・・

 KSCは、そんないろいろな方が、参加しているグループです。
 地域を良くしたい、元気にしたいとの思いがある方、
 みんなと一緒にやってみたい方、募集してま~す。
 
 『鹿角きりたんぽFM』 まで、お問い合わせくださ~い。
 TEL 0186‐25-8739 FAX 0186-25-8817 
 メールの方は radio @ fm791.com  で~す。

 12318454_1671030716482333_1822552584_o

  担当:コマ、ゲン、カオリ、ユウ、マキ
     (年代別に並んでみました?)

皆さん、ごきげんいかがですか?
今回は男性メンバーがダイエット企画に登場ですよ~。
中ぽっちゃりのゲンと、小ぽっちゃりのオオサトの2名がダイエットに挑戦します。

14574823102770


3月~7月までの5ヶ月間の挑戦。
現状を鑑みて、各々、目標を立てて進捗状況を毎月報告します。

ゲンのいけないと自分で思う点
  ・ 飲みの回数が多すぎる。(但し、つまみを食わない)
  ・ どうしても、飲んだあと、締めのラーメンが食べたくなる。
  ・ 仕事上、穀力が欲しいので、炭水化物が、多い。
  ・ 味が濃口である。
  ・ 太るDNAを持っているみたい(勝手な想像ですが)

何と、腹回りがちょうど、100cm・・・ 
Gパンのウエストは、85cmなのに・・・
14574848579950

  ※目標 体重5Kg ゲン(?)
       ウエスト ー10cm
       体脂肪  ー5% 
   そして、浴衣の似合わない人になる (タオルで矯正?)
   
     
そしてオオサトの3月3日現在のスペックでございます。
ダメな点
  • 夕食後のスナック菓子が多い。
  • チーズケーキなど食べてるくせに、運動してない
14574537506710
ワタクシの目標は
★ スナック菓子をSTOP!
★ 体重を65kgに!
★ 腹筋運動をします!
★ 腹周り80cmを切るぐらいになればいいなぁ。
14574558447340
嗚呼・・・愛しのポテチ・・・(;´Д`)
おっと、いかんいかん!
14574856369410
かれこれ1年ほど前に、買っただけで満足して読んでもいないターザンが泣いている・・・



みなさま、どうぞ、生温か~い眼で見つつ、応援よろしくお願いします。



  今週のナンバー
  ① The ピーズ / 肉のうた
  ② SEX MACHINEGUNS / JUNK FOOD

「肉食う!」「ハンバーガー、カップラーメン食いたい!」という内容の曲です。
ダイエット中は、こんな心境になるかな、と。



今週は、カオリ、チナツ、『特別招集』 ゲン、オオサト でお届けしました。

KSC女性メンバーが厳選した「女性の歌」を
しとやかに麗しくお届けいたします。
今回の歌のテーマは「優しい女」です。

担当は ナルミ と ナミ と チナツ です。

IMG_1067

1曲目 「元気を出して」 竹内まりや
 ナルミさんお勧め曲です♬
 この曲は薬師丸ひろ子のファーストアルバムに収録された曲です。
 その後、楽曲提供の 竹内まりや や多数の歌手にカバーされました。
 優しいメロディにとろける様な歌ですね。

2曲目 「Goodbye Yesterday」 今井美樹
 ナミさんお勧め曲です♬
 今井美樹主演ドラマ「ブランド」の主題歌です。
 35歳の女性が仕事のなかで成長していく姿が印象的なドラマ。
 歌詞の内容に勇気づけられる、前向きな歌ですね。

3曲目 「瞬きもせず」 中島みゆき
 チナツのお勧め曲です♬
 厳しい中に優しさを感じる曲です。
 落ち込んだ時も「誰かが認めてくれるかも知れない。」
 自分を奮い立たせてくれる歌です。

4曲目 「Will...~未来へのプレゼント~」 岡本真夜
 ナルミさんのお勧め曲です♬
 中山美穂への提供曲です。
 「辛くてもあきらめない。」当たり前のことだけど
 たまには投げ出したくなるよね。
 そんなとき背中を押してくれる曲です。

5曲目 「Best Friend」 Kiroro
 ナミさんのお勧め曲です♬
 NHKドラマ「ちゅらさん」の主題歌。
 結婚式でも歌われることの多い親友に向けた歌です。
 友達・親友の優しさと気遣いを感じる歌詞は
 女性みんなが共感すると思います。

今後もテーマを決めて
様々な女性の曲を紹介していきたいと思います。 

このページのトップヘ