「KSCのお時間ですよ~」の民謡番組
うだっこのお時間ですよ~ 18回目
尺八奏者の黒澤文男さんとチナツがお送りします。


今回も全国の民謡をご紹介します。

1.山の唄 鹿角ヤエデァ節
 別名「鹿角山唄」とも言われ、鹿角を代表する民謡です
 婚礼や家の棟上げなどの御目出度い席で唄われた名曲 です

2.青森県 津軽山唄
 仕事唄の雰囲気を持つ座敷唄です
 「鹿角そんでこ節」に影響を与えた唄だと言われています

3.埼玉県 秩父音頭
  毎年8月に埼玉県皆野町でコンクールが行われる踊り唄です
 700チーム、1600人を超える参加者が集うそうです
 大正末期に消滅しそうになっていたところ
 復興運動が起こり現代まで伝承されてきました

4.千葉県 銚子大漁節
 賑やかな数え唄形式の民謡です
 初めは10番まででしたが、歌い手さんのアレンジにより
 歌詞が増え現在は20番まで歌詞があります

5.季節の唄 ちゃぐちゃぐ馬コ
 岩手県の滝沢市から盛岡市で農耕馬に感謝する行事として
 200年以上続く「ちゃぐちゃぐ馬コ」
 今年の開催は6月8日(土)です
 是非、ご覧になってはいかがでしょうか

次回もお楽しみに!