KSCの公式ブログ

番組名「KSCのお時間ですよ~!」 鹿角きりたんぽFMサポータークラブが企画・制作する番組のブログです。

カテゴリ: 鹿角いいとこ再発見

みなさん、ごきげんいかがですか?
今回の鹿角いいとこ再発見は、「八幡平剣道スポーツ少年団」を紹介します。
週に1度の練習にお邪魔して、インタビューをしてきました。

平成3年の創立から約25年、現在は20名程度のお子さんが練習に励んでいます。
 防具を身に着けて本格的な稽古をしている人、
竹刀の扱い方・足の運びといった基礎練習をする人など、
それぞれの段階に合った練習をしていました。
 
image

礼に始まり礼に終わる、という武道を通じて、子供たちも日々成長しているようです・・・!

入団に関しては、現在随時募集をしています。
対象は小学校1年生~6年生までの児童、
毎週土曜午後5時から7時まで、八幡平市民センター内の体育館で練習をしています。
剣道を通じてお子さんの仲間づくり・体力づくりをしてみませんか?


image

 インタビューを聞きながら・・・「がんばってください!!」

担当:マキ ゲン 

ごきげんいかがですか?
今回の鹿角いいとこ再発見は、「読み聞かせの会 おはなしくれよん」をご紹介します。

おはなしくれよんは、13年ほど前から活動している、読み聞かせサークルです。
鹿角地域で学校などに出向いて絵本の読み聞かせをしています。
定年退職された方が多いですが、お仕事をしながら活動している方も います。



今回は、会を代表して阿部さん、佐藤さんにお越しいただきました。

お二人が読み聞かせをしようと思ったきっかけや、活動していて印象に残っていることなどをお話いただきました。


また、実際に読み聞かせを披露していただきました。尾去沢鉱山にまつわる民話、「遣い姫物語」です。
image





































おはなしくれよんから、阿部正記さん(手前)、佐藤友信さん(奥)

鹿角の言葉で語られる物語に、聴き入っていました…


おはなしくれよんに関するお問い合わせは、
阿部正記 0186-33-2352
小田嶋久美子 0186-23-6001




担当:マキ、カオリ

みなさん、ごきげんいかがですか?
今回の鹿角いいとこ再発見は、「十和田魅力アッププロジェクト」という、
十和田中学校の取り組みについてご紹介します。 

十和田中学校では、 5年前からふるさと教育の一環として
『十和田魅力アッププロジェクト』という活動に全校で取り組んでいます。
 活動の多くは、学校祭である『十中祭』での発表・実践があるということで、
それにさきがけてインタビューをしてきましたよ~ 

まずは、担当の永井先生から活動全体の紹介をしていただきました。
1年生から3年生まで、食や歴史についてのコース別活動を行っています。


1年生・・・「悠久への思いをはせる」 「農業」 「毛馬内盆踊り」
    「ふるさとで生きていくための問題総点検!」

2年生・・・「十和田タウン情報誌」 「ボランティアガイド」 「紙芝居」
    「朗読ドラマ制作」 「十和田スイーツの開発」
    「情熱大陸(十和田編)番組制作」

3年生・・・「演劇」  「十和田弁当」
    「ふるさとで社長になりたい(未来の職業開拓)」
    「総務班」  「ショートムービー(CMの作成)」

映像制作、作物の栽培など、幅広い活動を行っているようですね

あなたが中学生だったら1年2年3年と
どのプロジェクトに参加してみたいですか???
 

さてさて、続いて実際に3年生の生徒さんたちの声をお届けしますよ~

十和田中 魅力アッププロジェクト

十和田弁当班、成田さん
「1年生の農業班との協力が難しかったです

 ふるさとで社長班、澤田さん
「 地元で働くことについて考えました 。」

 ショートムービー班、児玉さん
「将来は映像を作る仕事をしたいと思っています!!」

演劇班、美濃山さん
「鹿角の偉人、内藤湖南を劇・ダンスで紹介します!」 

※なお 総務班はきりたんぽFMの生放送に
出演されていましたので、あえて取材をしておりません
楽しみにされていた方、ご了承くださいね。


こういった活動を通して、地元の良さ・誇れるところを再確認していけたらいいですね

image

 本放送 9月21日 水曜日 午後2時30分~

<リピート放送>
・9/22 木曜日 午後1時30分~
・9/25 日曜日 午後6時30分~
・9/26 月曜日 午前10時~ 前週の再放送
※再放送は、通常番組とは別な番組の放送を行う場合があります。
番組案内は、都合により直前告知となりますので、ご了承ください。


担当:ナミ(インタビュー)、narumi、マキ

みなさん ご機嫌いかがですかぁぁ~~
いつも KSCのお時間ですよぉぉ~を聴いていただき
ありがとうございます。

さて 鹿角の「いいとこ」を紹介するこの番組、
今回は『大湯大太鼓保存会』の ヒロシマさんをお迎えして
「大湯大太鼓まつり」のお話をおうかがいしました。

8月 鹿角にはたくさんのお祭りがあります。
「花輪ばやしは行った(見た)ことあるけど・・・
 大湯大太鼓は 見たことがない。。」というアナタ。
ぜひ 8月15日は 大湯の大太鼓まつりを見に行くべし。。
感動すること間違いなし。


image


【大湯大太鼓祭りについて】※資料より抜粋

大湯の若組が出演をして太鼓競技としておこなっている。
太鼓1台を一殻(がら)といって、殻を単位として、大会は50殻出演する。
この太鼓では最初に大圓寺の供養太鼓を演じてから競技に入る。
曲目は大湯第一大拍子・大湯第二大拍子・中通り大拍子・三拍子・
五拍子・七拍子・大の坂がある。

もともとは、江戸時代(約400年前)に南部藩がこの地の武士の士気を
高めようとして打ち鳴らしたのが始まりといわれている。

 大湯大太鼓の演奏は、人々を呼び集める呼び太鼓に始まり、
人々が輪になるまで打ち続ける大の坂、
踊り終了後の終太鼓で構成される。

打者1人に補助者3人の4人一組で勇壮、華麗に演じられる太鼓の胴は杉材で、
直径90~120cm、長さ140~150cm、重さ45kg、皮は馬皮である。




*************************

KSCのお時間ですよぉぉ~ 番組の再放送は・・・
・木曜日 8/11 午後1時30分~
・日曜日 8/14 午後6時30分~
・月曜日 8/15 午前10時~ 前週の再放送


KSCは、いろいろな方が、参加しているグループです。
 地域を良くしたい、元気にしたいとの思いがある方、
 何より自分が楽しみたい方。。。
 みんなと一緒にやってみたい方、募集してま~す。
 
 『鹿角きりたんぽFM』 まで、お問い合わせくださ~い。
 TEL 0186‐25-8739 FAX 0186-25-8817 
 メールの方は radio @ fm791.net  で~す。

担当: マキ・narumi  

それでは皆様・・・・ごきげんよう~~~(*´∀`*)/^^^^

夏の風物詩、といえば…ホタル!
ということで、今回はホタルのお話をしました

私マキは、幼い頃よく一家で近所の田んぼまでホタル観賞会しに行きました( ´ー`)
しかし、改めて「どんなホタルが」「何のために」光っているのかはよくわかっておらず…

そこで今年も、KSCの「ホタル博士」ことミッチーさんにお話を伺いました〜


よく見かけるのは何ホタル?
雌雄はどこで判断するの??
どんな日に見られる???
そして
鹿角のおすすめホタルスポットは…

ホタル観賞したい方、この放送を是非是非参考にしていただきたいと思います(^O^)


image


素敵なホタルの夜をお過ごしくださ〜い




『KSCのお時間ですよ』
再放送は次の通りです。

・木曜日 8/4 午後1時30分~
・日曜日 8/7 午後6時30分~
・月曜日 8/8 午前10時~ 前週の再放送


KSCは、いろいろな方が、参加しているグループです。
 地域を良くしたい、元気にしたいとの思いがある方、
 何より自分が楽しみたい方!
 みんなと一緒にやってみたい方は、
 
 『鹿角きりたんぽFM』 まで、お問い合わせください。
 TEL 0186‐25-8739 FAX 0186-25-8817 
 メールの方は radio @ fm791.net  です。


担当:ミッチー、マキ

このページのトップヘ