KSCの公式ブログ

番組名「KSCのお時間ですよ~!」 鹿角きりたんぽFMサポータークラブが企画・制作する番組のブログです。

カテゴリ: 第3週 ハローCQ(無線)

みなさん、ごきげんいかがですか。

毎週水曜日は「KSCのお時間ですよ~!」を週替わりでお送りしていますが、第三週は隔月で「ハローCQ、ようこそ無線の世界へ!」をお送り致します。
この番組は、アマチュア無線歴数十年の無線大好きメンバーと、無線の知識が全くないトモジュウがアシスタントでお送りしています。

JH7FSBブッチです。今年最初の放送ということで、今年の抱負と申請中のアマチュア無線クラブ局についてお話しました。個人的には折角取った第2級アマチュア無線技士の資格、パワーアップもそうですが、CWについてもう一度やり直して交信できるようにしたいと思っています。
現在アマチュア無線クラブ局免許申請中の「鹿角きりたんぽFMアマチュア無線クラブ」については、1月中にクラブ局免許発行の見通しが立ちましたので、2月からは運用ができると思います。さて、どのようなコールサインが来るのか今から楽しみです。また、「鹿角きりたんぽFMアマチュア無線クラブ」のクラブ員も募集しています(免許資格の有無は問いません)。興味のある方は、資格免許の取得のお手伝いもさせて頂きますので、お気軽にご相談ください。

続いて、JH7GLZゼットです。今年もVOIP(Voice over Internet Protocol)デジタル化通信についてご紹介したいと思います。デジタル通信と聞くとむずかしいのでは、と思っている方は少なくないと思います。そのデジタル通信を楽しんでいただけるように時に詳しく時にはわかりやすく説明したいと思いますので、よろしくお願い致します。

JA7OWTコマです。今回は、毎年正月に行なわれているQSOパーティーについてJA7CXPテツさんに代わって簡単にご紹介いたします。

cats1

・担当者:右から、JH7GLZ・ゼット、JH7FSB・ブッチ、トモジュウ、JA7OWT・コマ
     

◇鹿角きりたんぽFM・79.1MHz
番組名「KSCのお時間ですよ~!」
毎週水曜日 午後2時30分より放送中
<サイマル放送> http://www.simulradio.jp/

「ハローCQ、ようこそ無線の世界へ!」は、今回をもちましてKSCを卒業し、2月からは独立番組となります。      
  放送は、毎週火曜日の夜9時30分から生放送!
  再放送:水曜日午前9時~ 土曜日夜9時~

みなさん、ごきげんいかがですか。

毎週水曜日は「KSCのお時間ですよ~!」を週替わりでお送りしていますが、第三週は、隔月で「ハローCQ、ようこそ無線の世界へ!」の放送になります。
この番組は、アマチュア無線歴数十年の無線大好きメンバーと、無線の知識が全くないトモジュウがアシスタントでお送りしています。

IMG_8758


今回は、前半でJA7CXP・テツが、「ハムフェア2018」についてご紹介します。
続いて、後半では、JH7GLZ・ゼットが無線中継局レピーターについてと、JH7FSB・ブッチがアマチュア無線を行うために必要なアマチュア無線技士の免許の取得についてご紹介します。
受験は、直接国家試験を受けるのが一番コストがかかりませんが、教科書や問題集を一人で黙々と勉強するのは結構大変です。また試験が春と秋の二回しかありません。今は講習会やeラーニングのような通信教育もあり、こちらの方だと、ほぼ確実に免許が取れます。時間に余裕があるならこちらをお勧めします。ただコストはアップしますので、どれが自分に合うか考える必要はあります。
興味ある方は私たちにご相談頂ければ、お力になれると思いますので、ご連絡ください。


・曲紹介:サーカス、ホームタウン急行(エクスプレス)

・担当者:JH7GLZ・ゼット、JH7FSB・ブッチ、JA7CXP・テツ、トモジュウ、

◇鹿角きりたんぽFM・79.1MHz
番組名「KSCのお時間ですよ~!」
毎週水曜日 午後2時30分より放送中
<サイマル放送> http://www.simulradio.jp/

再放送
・木曜日 午後1時30分~
・日曜日 午後6時30分~
・月曜日 午前10時~ (前週の再放送)

◆KSCのFacebookでもご案内しています。
「鹿角きりたんぽFM・サポータークラブ・KSC」


 みなさん、ご機嫌いかがですか。
10月最後の水曜日は第五週ですので、通常の定番番組以外のものをお送りします。
今回は、第3週の水曜日に隔月放送となりました「ハローCQ、ようこそ無線の世界へ!」の番組中に出てくる無線用語など、無線についてあまり知らない方にも理解して頂けるように今回は専門的なところを無線大好きメンバーがわかりやすく解説致します。

IMG_8639b

 JH7GLZゼットです。今回の番組はアマチュア無線を開局されている方や資格をお持ちの方には、ごくごく当たり前の事ばかりですが、全く縁のないリスナーさんにはわかりずらい事が多いかもしれません。しかし普段の生活の中で実は多くの無線関係と関わっています。携帯電話。地上デジタル放送、FM、AMラジオ等々。そんな事を考えるともっと身近に感じますよね。 

JH7FSBブッチです。今回は今までのおさらい、という内容でした。アマチュア無線を行うには資格が必要ですし、資格がある以上ちゃんとしたルールに基づいて運用をしなければなりません。でも難しく考える必要はありません。無線の資格を取ったからといって、みんなが電気屋さんになるわけでもありません。あくまでもコミュニケーションの道具として気楽に考えていただければ良いと思います。免許の取得に関しては、直接国家試験を受ける方法以外にも講習会や通信教育もあり、取りやすい環境が整っています。皆さんもトライしてみてください。

JA7OWTコマです。無線は様々な形で身近に使われているものがあります。それらは無くてはならない便利なものになっていますので、それらについて知ることで無線について少しでも理解して頂けるのではないかと思います。現在アマチュア無線を楽しまれている方、これからやってみようと思われる方は、自分に合った楽しみ方を見つけてエンジョイして頂きたいと思います。

担当者:コマ、ゼット、ブッチ、トモジュウ

◇鹿角きりたんぽFM 周波数79.1MHz
番組名「KSCのお時間ですよ~!」
毎週水曜日 午後2時30分より放送中
<サイマル放送> http://www.simulradio.jp/

再放送
・木曜日 午後1時30分~
・日曜日 午後6時30分~
・月曜日 午前10時~ (前週の再放送)

◆KSCのFacebookでもご案内しています。
「鹿角きりたんぽFM・サポータークラブ・KSC」

皆さん、ごきげんいかがですか。

最初にJH7GLZゼットが無線でデータのやり取りをして楽しめるAPRS Automatic Packet Reporting Systemについてお話をしました。
アマチュア無線の144MHz帯や430MHz帯を利用して位置情報や文字チャット、気象情報、Eメール等が運用できるシステムです。
全国で6000局以上の固定局(Igatedigi)やモービルやハンディ等で移動している局があります。鹿角郡市でも運用されている局長さんが多数おられます。
アマチュア無線をやられていない方でもGoogleで見ることができます。
https://ja.aprs.fi/#!call=a%2FJH7GLZ9&timerange=43200&tail=43200

これはゼットの立ち回り先です()このようなシステムは航空機や船舶、タクシー等の業務局、官公庁でも取り入れられております。番組では特に航空機や船舶がリアルタイムで誰でも見られるサイトを実際にトモジュウさんと見てみました。
航空機(民間機)はコチラhttps://www.flightradar24.com 鹿角では航空機マニアはさほど多くないです。飛行場が近くにないことと(航空祭を見に行く程度)、エアーバンドをワッチしてもルート上の航空機側だけしか聞こえないのでつまらない?是非そういうリスナーの皆さんにコチラと合わせて羽田か成田をチェック!https://www.liveatc.net/search/?icao=rjtt

合わせてこれもhttp://air.lahulife.com/narita-airport-livecamera-japan/ 成田のライブカメラです。A滑走路のみです。成田TWR1がA滑走路担当です(エアーバンド)※羽田RJTT、成田RJAAで探してください。


続いて、JH7FSBブッチです。
オリエンテーションという競技は知っている方も多いと思いますが、無線を使った同じような競技があります。ARDFと言います。Ameteur Radio Direction Finding の略です。
内容的には宝さがし競技と考えて頂ければいいと思います。お宝は無線の送信機。これを時間内にいかに早く見つけてゴールするか、を競うものです。プレーヤーは1人で、野山を地図、受信機、コンパスを頼りに、三角測量しながら、発信機を探し出します。
制限時間2時間で、移動する距離は5~10キロ、ほとんどクロスカントリー並みのハードな競技です。受信だけで電波を出す必要はないので、無線の免許はいりません。秋田県は、高校部門では全国でもトップクラスの実績がり、全国大会で何度も優勝しています。無線はインドアの根暗趣味と思われがちですが、そうではない楽しみ方もある、ということを今回はご紹介させて頂きました。

先日16日に鹿角市役所及び周囲の施設内外で開催された「げんきフェスタ」に「鹿角きりたんぽFM」も出展しましたので、番組紹介として参加しました。その時の写真をご紹介します。(無線機器は、JH7FSBブッチ所有品)

IMG_8481

IMG_8477

IMG_8474
写真は、番組制作メンバー
前列左から、JA7CXPテツ JH7GLZゼット 
後列左から、JH7FSBブッチ トモジュウ JA7OWTコマ


・今回の担当者:JH7GL Zゼット、JH7FSBブッチ、
        アシスタント・トモジュウ

・番組BGM:映画「和」主題歌「ハローCQ」


この番組は、無線の知識が無い方や初心者から長年アマチュア無線を楽しまれている方まで広く楽しんで頂けるような内容にしたいと考えています。番組へのご要望などがありましたら、番組宛てメール、FAXでお送り下さい。

◇鹿角きりたんぽFM 周波数79.1MHz
番組名「KSCのお時間ですよ~!」
毎週水曜日 午後2時30分より放送中
<サイマル放送> http://www.simulradio.jp/

再放送
・木曜日 午後1時30分~
・日曜日 午後6時30分~
・月曜日 午前10時~ 前週の再放送

◆KSCのFacebookでも直前にご案内しています。
「鹿角きりたんぽFM・サポータークラブ・KSC」

皆さん、ごきげんいかがですか。

この番組は、アマチュア無線歴数十年の無線大好きメンバーと、無線の知識が全くないトモジュウがアシスタントでお送り致します。
先月の放送では、会話の内容が専門的過ぎてしまい無線仲間でも良く分からなかったとのご意見を元に、無線の知識が無い人にもわかりやすく解説することにしました。

IMG_8051b
左側から、JA7OWT:コマ、 トモジュウ、 JH7GLZ:ゼット

 前回は、最初にゼットとゲストの伊藤さんとインターネットを介したアマチュア無線の遠隔操作についての話題をお送りしました。これが今アマチュア無線界では注目されているホットな話題なのです。
 アマチュア無線の運用はアナログが全盛だった時代から、今ではデジタル化されコンピューターとの連携が多用される時代となりつつあります。今回の放送では前回の伊藤さんとのトークを分かりやすく説明したつもりでしたが、ますますトモジュウさんを混乱させてしまいました。

 市販されている無線機は、全てコンピューターで制御されてデジタル対応ではパソコンによるコントロール等をうたっているものが多くなっています。そのような無線通信ではコンピューターを操作する事と思ってもいいのではないでしょうか。
昔のアナログ機械では一つの機能、例えばボリュームや周波数合わせ等を個々の機器でおこなっていましたが、コンピュータはそれを同時にしかも最高の状態で調整でき、それを記憶しています。又、それ以上の多くの操作を離れた場所からインターネットを使って遠く離れた無線機をあたかも手元に無線機があるように操作が出来ます。番組では、そのへんを易しくお話しをしたいなぁと思っています。<JH7GLZ:ゼット>

 今回のワンポイントコーナーは時間に余裕がありましたので、電波とアンテナの関係について多少長めにご紹介です。電波は目に見えないものなのでそれを言葉で説明するのは厄介なのですが、電波が伝わる様子は水の波の状態を思い浮かべるとわかりやすいと思います。その波の間隔が周波数により変わることなどもご紹介しました。
 AMラジオなどのような低い周波数は、波の間隔が広く、テレビのような高い周波数では波の間隔が狭くなると考えていただくと良いと思います。それに伴い使用するアンテナの長さが異なるのです。多くの車の場合、屋根にFMラジオ用のアンテナがついていますが、元は80cm前後のものが最近の車では20cmほどに短縮されたものがついています。このように長くては邪魔なアンテナを短くしたものも多く使われていますし、1本で様々な周波数に対応したものもありますので外形からは分かりずらいかもしれませんね。いずれ、アンテナは送信受信共に使用不可欠な重要なものなのです。
 ところで、皆さんがお使いになっている携帯電話も一種の無線機なのですが、どこにもアンテナらしきものがありませんね。以前は携帯電話にもアンテナがにょきっとついていたのですが、あれはどこに行ったのでしょう。アンテナが無ければ通信はできませんよね、ではどこにアンテナがあるのでしょうか?
 はい、アンテナは本体の中にあります。最近はアンテナが目立たないものが多く見受けられるようになってきましたがこれも周波数と関係があります。それについてはまた次の機会にご紹介したいと思います<JA7OWT:コマ>

エンディングの後にはトモジュウさんが何やら一人でつぶやいています。わからないことだらけのトモジュウさんですが、さてどの様なことをつぶやいてるのでしょうか。

・担当者:トモジュウ、JH7GL Zゼット、JA7OWT コマ

・番組BGM:映画「和」主題歌「ハローCQ」


無線の知識が無い方や初心者から、長年アマチュア無線を楽しまれている方まで広く楽しんで頂けるような内容にしたいと考えています。番組へのご要望などがありましたら、番組宛てメール、FAXでお送り下さい。

◇鹿角きりたんぽFM 周波数79.1MHz
番組名「KSCのお時間ですよ~!」
毎週水曜日 午後2時30分より放送中
<サイマル放送> http://www.simulradio.jp/

再放送
・木曜日 午後1時30分~
・日曜日 午後6時30分~
・月曜日 午前10時~ 前週の再放送

◆KSCのFacebookでも直前にご案内しています。
「鹿角きりたんぽFM・サポータークラブ・KSC」
https://www.facebook.com/pages/KSC/713347245410655

このページのトップヘ